--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-09-07

Dirty Moon / Prisonshake

Dirty Moon / Prisonshake
ps.jpg

今回のアルバムやバンドの情報はレコード会社のサイトに詳細がありました。というか、このレーベルはメンバーが運営してるようですね。
http://www.scatrecords.com/ps.htm

1986年結成で1987年から1992年までは活発に活動し音源もいろいろあるようです。最後にアルバムを出した1993年からは表立った活動はなく、今回突然の新作発売となりました。1992年までがオリジナル・メンバーで、その後はギター兼作曲のRobert GriffinとヴォーカルのDouglas Enklerで活動。1993年のアルバム発表後には全米ツアーをしたようですが、リズム隊が固定されていなかったようで、満足な結果をだせなかったようです。
今回の『Dirty Moon』はレコーディング期間が1995~2007年となってますが、気が長いというか、実際問題としてよくバンドが継続したなぁと思いますね。

かなり複雑な構成の曲が多いのですが、全員がスタジオに入っての一斉の演奏(いわゆる一発録り)がメインだと書いてありますね。すごいですね。

サウンドは一言でいうならグランジってことになってしまうでしょうが、プログレ、サイケといったグランジ以前の要素を色濃く感じさせる曲が多くて飽きずに聴いてしまいました。ちなみにCD2枚組みです。

マイスペはこちら
http://www.myspace.com/prisonshake

今回のアルバムは2枚あわせて22曲収録されているのですが、その中で何故この4曲がマイスペに貼られているのか、その理由はよくわかりません。多分、メンバーのお気に入りの曲なんでしょうね。
しかし、この4曲だけだと単なるグランジ系のバンドと誤解されてしまいそうです。

アルバム自体はもっとバラエティに富んだ内容で、グランジ好きも楽しめるでしょうが、もっと多くのロック好きを巻き込むことのできる懐の深さを持っています。

それぞれの曲のそれぞれの場面では、特定のアーティストからの影響(例えばルー・リードなど)を色濃く感じさせる箇所もありますが、このアルバムの最大の特徴は録音された音の生々しさです。歌が上手くないのはご愛嬌。

アナログ録音にこだわっている様子の彼ら。ギターも結構エグく録られてます。

演出過多な部分もありますが一気に2枚続けて聴くことができる快作でした。

動画はYouTubeで検索すると89年とされるものが数点ひっかかります。

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

theme : お気に入り&好きな音楽
genre : 音楽

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

きゅうた

Author:きゅうた
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。